スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火といえばランキング

まさしく今の季節を歌う花火関連の人気曲は、大塚愛の「花火がランキング1位に登場。2004年8月にリリースされ、今や夏の定番バラードとして根強い人気を誇る「「花火」、この結果を見るに既に夏の代表曲と言えそう。

2位は、2008年で10周年を迎えるaikoの「花火」、3位と5位には浜崎あゆみの「HANABI」「HANABI~episode II~」が、4位にはいきものがかりの「HANABI」がランクイン。
偶然にもランキング上位は全て女性アーティストが占める結果となった。
ほか20位までの楽曲を見ると、意外にも演歌のランクインも多いことがわかる。花火というと、夜空を彩るロマンチックさと一瞬で消え行く切なさなど、J-POPの世界で歌われることの多い題材でもあるが、一方、夏の夜空に大華を咲かせる花火職人のロマンと、男の心意気といった演歌で歌われる世界観も持ち合わせているようだ。

楽しさと喜びの中にも、情緒・風情と儚さも心に染みる花火。その花火に思いを寄せた作品は他にもたくさんありますが、花火そのものを歌った歌ってあるのでしょうか。
最近の花火は、キャラクターの顔や複雑な幾何学模様を表現したり、奇抜な動きを見せたりと、その技術やエンターテイメント性は、驚きをもって感心するばかり。そのバリエーションや凄さを端的に歌った歌があれば、花火好きのバイブルになるかな?・・ならないか。


スポンサーサイト
おすすめ
厳選!お役立ち情報
リンク
プロフィール

oririnpasu

Author:oririnpasu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。